薄毛を減らすには、髪そのものよりも頭皮をきれいにする対策を考える

薄毛になってきた時、どうしても髪に注目してしまうのは、ある意味仕方のないことかもしれません。しかし、何故薄毛になったのかを冷静に考えたとき、髪を作る頭皮のサイクルが変わってしまっていることは、考えたことがあるでしょうか。 髪を作る頭皮のサイクルは、発毛と除毛を繰り返しています。そして、発毛に関しては一定程度の髪の質と長さが保たれるまで伸ばし、除毛に関しては新しい髪を生やすために一定程度の髪を抜きます。そして、薄毛の人はこのサイクルが短くなり、一定程度まで伸びない内に抜けてしまうため、全体的に薄毛に感じるのです。 これを改善するには、この頭皮のサイクルを元に戻すことが何よりの解決策です。そのためには、頭皮環境を改善しなければならず、クレンジングやスカルプシャンプーなどを使い、まずは頭皮の改善に努めて下さい。